福岡での就業規則からマナー研修、経営計画までサポート。KS人事研究所

福岡の人事制度・評価制度・人材育成・人材活用のことならおまかせ下さい。 株式会社KS人事研究所

定年引上げ等奨励金(高年齢者労働移動受入企業助成金)


概要


定年を控えた高年齢者で、その知識や経験を活かすことができる他の企業への雇用を希望する者を、
職業紹介事業所の紹介により、失業を経ることなく雇い入れる事業主に対して助成されます。

給付内容


対象労働者

助成額

正社員

70万円 /人

短時間労働者 ※

40万円 /人

 ※1週間の所定労働時間が20時間以上30時間未満

受給要件


受   給   要   件

(1)雇用保険の適用事業主であること(労働者の雇入れ後、適用事業所となること)
(2)65歳未満の被保険者(短期雇用特例被保険者及び日雇労働被保険者を除く)を、
  以下いずれにも該当する条件により雇い入れること(平成24年4月6日以降の雇入れを対象とする)
  • 当該被保険者を雇用していた事業主が定める定年に、当該被保険者が達する日から起算して1年前の日から
  • 当該定年に達する日までの間に労働契約を締結すること (定年退職後、採用日まで一定期間が空いても可)
  • 当該被保険者を有料・無料職業紹介事業所 ※ の紹介により雇い入れること  
  • 当該被保険者を65歳以上まで雇用する見込みがあること
  • 当該被保険者が移籍元事業主との間で移籍することについて同意していること
   ※「職業紹介事業所」とは、事前に厚生労働省職業安定局長の定める項目について
     同意する旨の届出を行い、それを示す「標識」を掲げている事業所をいいます。
     ex:無料職業紹介所→産業雇用安定センター等
(3)職業紹介事業所の紹介以前に、当該被保険者との間に雇用関係または雇用の内定がないこと
(4)当該被保険者を雇い入れた日の前日から過去3年間に当該事業所において雇用等していないこと
(5)当該対象者の雇い入れた日の翌日から起算して1年以内に、当該被保険者を事業主都合により解雇していないこと
(6)資本金、資金、人事、取引等からみて、当該被保険者を雇用していた事業主と密接な関係にある他の事業主以外の事業主であること
(7)当該被保険者の雇い入れ日の前日から起算して6か月前の日から1年を経過した日までの間に、当該事業所で雇用する被保険者を事業主の都合で解雇(勧奨退職等を含む)していないこと
又、同期間において雇入れ日における被保険者数の6%を超える被保険者を、特定受資格者となる離職理由により離 職させていないこと(離職させた被保険者数が3人以下の場合を除く)
(8)当該被保険者の雇い入れの日から起算して1年前の日から支給申請日の前日までの期間において、高齢法第8条及び第9条を遵守している事業主であること

ワンポイントアドバイス


即戦力が欲しい企業と、定年後も積極的に自分の能力を発揮したいと考える社員のマッチング促進を
目的に、平成24年4月より新設された助成金です。

お問い合わせ・ご相談はこちら!


092-524-7117
copyright(C) 2010 川庄公認会計士事務所 All Rights Reserved.