福岡での就業規則からマナー研修、経営計画までサポート。KS人事研究所

福岡の人事制度・評価制度・人材育成・人材活用のことならおまかせ下さい。 株式会社KS人事研究所

王将フード、ベア1万円 人材確保へ2年連続

(日経新聞 2014年12月13日)
 
 「餃子の王将」を運営する王将フードサービスは2015年の春季労使交渉で、従業員の基本給を月1万円程度引き上げるベースアップ(ベア)を実施する方針を固めた。1万円規模のベアは2年連続となる。外食産業では人手不足が強まっており、待遇改善を進めることで、優秀な人材確保につなげる。
 王将は今春、労組の要求額の4倍となる月1万円のベアを実施した。初任給も1万円引き上げるなどした結果、新入社員の離職率が大幅に下がった。渡辺直人社長は「賃金は投資。今後も賃上げを続けていく」としている。
 待遇面だけでなく、働く環境の改善も進める。同社は一部店舗で営業時間を短くしたほか、今後は下ごしらえなどを機械化するなどして店舗での作業負担を軽くする。女性の働き手を増やすための制度の充実に向けて、同社初となる女性の社外取締役の起用も検討している。
copyright(C) 2010 川庄公認会計士事務所 All Rights Reserved.