福岡での就業規則からマナー研修、経営計画までサポート。KS人事研究所

福岡の人事制度・評価制度・人材育成・人材活用のことならおまかせ下さい。 株式会社KS人事研究所

理想より子供少ない理由「仕事の家庭両立難」4割

(日経新聞 2014年6月6日)
 
福岡県の子育て意識調査によると、実際に持つつもりの子どもの人数が理想より少ない理由として「仕事と家庭の両立が困難」を挙げる回答が42%に上がった。2008年度の前回調査より7ポイント上昇した。共働き家庭などから、保育施設の整備を求める声がさらに高まりそうだ。
少子化対策に必要な施設を尋ねたところ、「子育て家庭への経済的な支援の充実」との答えが28%で最多だった。ただ、前回からは9ポイント低下した。2位の「女性が仕事を続けられる環境の整備」は26%と3ポイント上昇した。
3歳未満の子どもを保育施設に預ける点について聞いたところ「親の就労のためには保育所などを利用するほうがよい」が48%と最多で、前回から5ポイント上昇した。
「親が家庭で育てるほうがよい」は26%で6ポイント低下した。
調査は県内の20~49歳の男女に対して13年11月に郵送で実施し、3727件の回答を得た。
copyright(C) 2010 川庄公認会計士事務所 All Rights Reserved.