福岡での就業規則からマナー研修、経営計画までサポート。KS人事研究所

福岡の人事制度・評価制度・人材育成・人材活用のことならおまかせ下さい。 株式会社KS人事研究所

【日立化成】 社員のコーチ役1200人に 

(日経新聞 2014年6月13日)
 
 日立化成は2015年度までに、対話を重ねて相手に自主的に改善点などを探るように促す「コーチング」の技術を持った社員を1200人にする。日本でもコーチングを採用する企業が増えているが、1千人規模のコーチ役を育てるのは珍しい。
 人材育成支援会社のコーチ・エィ(東京・千代田)のプログラムを活用する。現在、約50のグループ会社に日立化成が認定したコーチ役が700人いる。14年度にさらに400人、15年度に100人を育てる。コーチ役は自分の所属部門と他部門の計5人の社員を指導する。15年度にはコーチ役と指導を受ける社員がグループ全体の4割の7200人になる。
 コーチングは「どこが問題だと思う?」「その問題をどう解決する?」「いつまでにやる?」などと尋ね、自問自答させながら自主性を引き出す手法。
 
copyright(C) 2010 川庄公認会計士事務所 All Rights Reserved.