福岡での就業規則からマナー研修、経営計画までサポート。KS人事研究所

福岡の人事制度・評価制度・人材育成・人材活用のことならおまかせ下さい。 株式会社KS人事研究所

【伊藤忠】 ノー残業へ早朝手当

(日経産業新聞 2013年8月5日)

伊藤忠商事は2日、社員の働く時間を朝方にシフトさせるための新たな賃金制度を導入すると発表した。午後10時から午前5時までの深夜残業を禁止とし、夕方から夜にかけて残業するよりも早朝に働く方が賃金も高くなるように見直す。
 健康への配慮や仕事の能率向上に加え、家族との時間を増やしたり家事育児をしやすくしたりするなどワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を浸透させる狙いだ。労働組合との協議のうえ10月から導入する。
 まず半年間、試験的に取り入れ効果を確認する。海外社員、役員などを除く約2600人の正社員が対象。
 伊藤忠の就業規則で定められた勤務時間は午前9時~午後5時15分。終業時間を超えると25%の割増金、午後10時~午前5時には50%の割増金が支給される。
 10月からは午後10時以降の残業を「禁止」に改め、職場を完全消灯する。そのうえで午前5時~9時に出勤して働く社員には割増金を現行の25%から50%に引き上げる。管理職などは25%とする。強制力はないが、夜から朝へのシフトを促す。
 
copyright(C) 2010 川庄公認会計士事務所 All Rights Reserved.